脱毛サロンは肌にやさしいそうです

脱毛サロンは肌にやさしいそうです

彼氏ができたのでヒップ奥の脱毛をしました。ハイレグ水着を着るためにビキニラインを処理したことはありましたが、ヒップ奥は人前で見せることのない部分だったので放置してきましたが、彼氏ができたことで手入れすることに決めました。ただ心配だったのは、ヒップ奥は通常の脱毛より傷みが大きいというところです。元来ヒップ奥は皮膚が薄く傷みを感じやすく、色素が沈着しているために治療で用いるレーザーにも過敏に反応してしまうと聞かされました。治療の過程でヒップ周辺も見られるために躊躇しましたが、好奇心が不安に打ち勝ち、気が付くと予約の電話をしていました。脱毛はヒップ奥にジェルを塗りレーザーを照射しました。粘着テープで剥がす方法もありましたが、それだけなら自分でもできるし、月日が経てばすぐに元通りになるのでレーザーで除去した方がいいと判断しました。光脱毛も考えましたが、光脱毛だと治療が終わるまで少なくても3回は光を当てなくてはいけないので、できるだけ治療回数が少なくなるようにレーザー治療を選びました。レーザー治療だと1回で治療が終わり、治療時間も1時間足らずだというのがポイントでした。見ず知らずの他人にヒップ奥を見られる時間は短ければ短いほどよく、短時間で済ませられるレーザー治療を選ばない手はありません。治療を始める前に言われた通り、ヒップ奥へのレーザー照射は傷みがありました。しかし、治療は医療用のレーザーを使ったので10分もかかりませんでした。治療が終わって3ヶ月経過した現時点でもヒップ奥はムダ毛がなく、すべすべしています。

 

脱毛の情報はこちら 脱毛効果比較

膝のムダ毛同士が絡まるほど毛が濃くて悩まされていたので、エステでワックス脱毛しました。レーザー治療やニードル脱毛などの大掛かりな治療は料金が高いので、料金が安くて一回で治療が終わるワックス脱毛を試しました。料金は他の治療に比べて大変安く、ムダ毛が生えてきても、もう一回やることを躊躇しないくらいの安さだったのと、一回で治療が終わるのも理想的で、一気にムダ毛の悩みを解消したかったので迷いはありませんでした。エステに予約をして、治療当日にワックス脱毛をしました。個室に通されて台の上に寝かされて、膝を消毒しました。消毒液を染み込ませて脱脂綿で入念に膝を拭いて綺麗にしてくれました。消毒が終わると膝にワックスを塗り始めました。ワックスは暖かくて膝に塗っている時は、とても気持ちが良かったです。ワックスは伸びがいいのでスムーズに塗られていきました。一度に広い面積に塗るのではなく、一回の塗布で五センチ四方くらいでした。ワックスは三十秒くらいで固まったので、エステティシャンが固まったワックスを剥がし、ワックスを剥がしては他の場所にワックスを塗るという作業を繰り返していきました。ワックスを塗られている時は気持ちが良いのですが、固まったワックスを剥がす時は正直痛かったです。麻酔も何もかけないので痛いのは気合で我慢しました。治療が終わってみると膝は綺麗に除毛されていて、我慢したかいがありました。ワックス脱毛してから一ヶ月たちますが、両膝は術後と同じキレイな状態のままです。

 

全身脱毛 脱毛


ホーム RSS購読 サイトマップ